So-net無料ブログ作成

笑顔が一番!Smile [雑感]

笑顔。のはなし。です。

きょうび、どこに行っても
何をするにしても「行列」に忍耐強く並ばないとなりません。

評判のラーメン屋さん
郵便局
銀行
内科
外科
なんでも。

今日は商工会議所の賀詞交歓会。
受付で並び、
コートを預けるクロークで並び、
会場入り口で並ぶ。

と。

そんなことには「忍」の一字。
心にヤイバを載せて待つ。
もう、慣れっこです。

皆さまも同様でしょう。ね?。

書きたいのはそんなことじゃなくて

もう、慣れっことはいうものの
とある小さな郵便局で
今日体験したことを。

私はハガキを出すために切手が一枚欲しかっただけです。
年賀状が1月8日以降は10円分追加しないと出せないので。

10円のためだけにかなり並びました。

お爺さんとおばあさんが二つだけ開かれている窓口を占拠。

お爺さん。
未使用の年賀ハガキを持ち込み
切手か普通ハガキに換えるので、ああでもないこうでもないとやっている。

局員さんは「1月14日がお年玉の抽選なので
その日以降になさったら?」とかなんとか親切におしらせ。

「なにを?!」 「今日換えられないのか?」
「おかしいじゃねえか!」
それに
「なに?手数料とるのか?」

「いやそれは決まりですので。」
「お渡しするハガキや切手代金から差し引きもできますが」

ごちゃごちゃ始まった。

隣の窓口では
3箇所に現金書留を出そうとしている
おばあちゃん。

「ご自分で封筒にお入れください」
「そこはお手伝いできないので」

「すみませんねえ」
「目がショボショボしちゃって」

手許もおぼつかないおばあちゃん。

なかなか封筒が完成しない。。

で、ようやく一連が終わったふたり。

年は同じくらいかなあ。
80歳とかもう少し上くらい。

おじいちゃん。
きっとその昔は「やんごとなき組織」の
頂点に君臨されていたのでしょう。
その顔は「上から目線」
と「怒りの頂点」「堪忍袋の緒が切れる」が、
そのまま焼付けられたような顔。

かたや
おばあちゃん。
あたりが暖かくなるような
有難いような
なんとも言えない良い笑顔。

「お待たせしちゃって、すみませんねえ」
おもむろに頭を下げてくださる。

「や、いいえ」と返すのが精一杯の私。

そこで思った。

私はほんとうに「気分、気持ち」がすぐ顔に出る。

どうせ出すなら「笑顔」を出そう。
って。

ちなみに
オールマイティに使えるトランプのカードを
「ジョーカー」という。
「ジョークを言う人」=「明るい笑顔のひと」
なんじゃないか?!

そうか!
「ユーモア」は「ヒューモア」=「人間らしさ」「楽しい笑顔」

そう、人は誰しも
人知れずご迷惑はかけるわけです。
そんなつもりがあってもなくても。

そこで
「謝る」でも「威嚇する」
でもなく

笑顔で廻りを明るくすれば
あらかたの問題は「どうでもよく」なってしまうのでしょうね。

とあるマナー教室の先生にも習ったことがありました。
笑顔はトレーニングが必要なんですって。

どうせ齢を重ねるのならば、あのチャーミングなおばあちゃんのようになりたいな。

そんな風におもったのでした。

それと暗い色のお洋服しか着ないおじいちゃんにはなるまい
そんな風にも思いました。。



寒いです。
インフルエンザも流行っています。
なにとぞ、何卒にご自愛を!!




タグ:笑顔 郵便局
nice!(8)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 8

コメント 6

pn

ばーちゃんは許せるけどじじいはちょいと許せないなぁ。笑顔出せるかなぁ(^_^;)
by pn (2018-01-11 06:08) 

親知らず

笑顔の可愛いおばあちゃんになりたいです。
by 親知らず (2018-01-11 08:01) 

narup-4

pnさま>でしょでしょ?
じいさんは「じいさん」なだけでマイナスなわけです。
すくなくとも「笑顔」があってやっと+-ゼロに。
もう自分は老境に差し掛かったのですから気をつけないと。。
by narup-4 (2018-01-11 08:05) 

narup-4

親知らずさま>怖い顔しているおばあちゃんは、顔のしわがたるみますよね!口角を上げ、目をパッチリ開く「笑顔体操」が良いみたいです。


by narup-4 (2018-01-11 08:07) 

paulo

信じられないかも分かりませんがココは法律で80際以上の方はどんな暴言を吐いても罪にならないんです。
言いかえれば80才以上の方は適当にあしらっても良いんです
by paulo (2018-01-11 11:29) 

narup-4

pauloさま>マジっすか???
by narup-4 (2018-01-11 18:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント